バーなかざきの歴史

新宿区役所通りで38年、カクテルにこだわり続けてきたBarです。

 

こくている

 東京バーテンダースクールで講師もやっていた中崎マスター、アメリカンクラブや沖縄の米軍基地など自由気ままに(?)修行していたそうです。

 

Bar Stag

牡鹿という意味のスタッグ」ですが、更に「女性同伴でない、男性だけの」という意味もあるとか。

近年の男女差別に敏感なご時世では、女人禁制なんていうとクレームの嵐になりそうですが、38年前は男の酒場をイメージした硬派バーといったところでしょうか。カッコイイバーをめざして、マスターが独立したカクテルバーが登場しました。

 

Joint-S-Club

バブル期に沸く歌舞伎町、私が初めて行ったカクテルバーでもあります。ドーナツ盤レコードがセットされたジュークボックスがあり、今よりポップでアメリカンなお店でした。

 

The Bar なかざき

現在のお店。アメリカンテイストは共通してますがインディアンインテリアでまとめ、少し落ち着いた雰囲気です。